REDSTONE日記in黄鯖。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫職

もうちょいでし。

私の社内履きは本物の無敵の靴ではないようです。
ワニのマークがない。



--------ハシッテニゲロ線--------

641Lvになれたということで、モリ6中央PTを探す的方向のこばやしさん的方向。
ですが、超絶PTレス的方向。

となったらアレを進めちゃうしかないじゃあござんせんか。

じゅちゅう。

そして満を持してポートゥースフィー・パゥアー・キットゥリーアゥアーズver.
セッ・オンッヌァ!
(訳:男はおもむろに3時間版のパワーキットを取り出した。)


なお、今回のクエスト進行にあたり、ネクロでろたり様の記事を
超絶参考にさせていただきました。あざす。
プリントアウトして仕事中に資料をあさる体で進め方を確認していたのは
ないしょです。


懸案の10分沸きの人も比較的すんなり行き、気がつけば645Lvに。
神秘よ私はかへってきた。でも、あ・と・で・ね(はーと)

パワー・キットが切れちゃう急げ急げっつ感じで進めるうちに、
ブレイザーの汁が云々言われたので、これで終わりかな?と。
まぁあれです。私ごときが4転とかなんか申し訳ないので、
とりあえずブレ汁のところでいったんスタジオにお返しします。


で、神秘よわたしはかへってきた。

おひさしぶり。

まだキットが消えていなかったので、挨拶もそこそこにほっぷ兄さん撃破。
しっぽもいけるといいなぁなどと思いつつ、補充に戻ったところ、
ホールにAnyWorkさんがいらっしゃいました。

あざすw

小林更新してないバレてる(ミスター・ポポ風に)
お声掛けをあざす><


もうちょいだ。

しっぽ集めの報酬を頂いた所でパワー・キットが星になりました。間に合った。
とりあえずモリ6秘密が見えてまいりましたぞ。(ムック)



ではー。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小林 不幸子

Author:小林 不幸子
REDSTONEをやっております。
姫ガンバです、ファイトです。

とけい
レッドストーン
ばな
2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved
当サイトで利用している画像及びデータは、
株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。