REDSTONE日記in黄鯖。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REDSTONE

白鯖にお邪魔する。

今日のラッキー・カラーは白(オリコン調べ)とのことだったので、

白鯖にキャラを作ってみたのです。


やった事ない職がいいなということで、物理ランサー。らぴらぴ。

アリエルさんの所でクエを受けていたら、

エン・ヘイ・霧・ブレ・エビのフル支援を頂いてしまいました。あざす。

せっかく支援を頂いたので、私の大好きな旧レッド・アイ研究所へ。


ぷすっと刺してみたら、

すっげすっげ。

4298・・・笑わせて頂きました。

母上、まだまだ世界は広うございます。


ではでは。
スポンサーサイト

REDSTONE

夏・到来。

この3日間、お祭り参加にプール入水にと、

夏まっしぐら的生活(子どもの相手)を送らせていただきました。

日焼けが遺体です。いたい。


そんな感じで全国的に夏休みにならんと欲している昨今、

レッドストーン内にも夏休みの足音が聞こえて参りました。



トラン東にて。

ほほう。

(  ω )  ゚  ゚

子どもをお風呂に入れる時間になってしまったので、

あいさつもそこそこに帰還しましたが。。。



アリアンにて。

わかるけども。

まぁ分かるっちゃ分かるけども。。。

ク ズ←「きたない言葉を使ってはいけません><」

って言われちゃったのですね、わかります。



まぁこんなのも含めて、この夏もレッドストーンをよろしくお願いします。

運営ティームじゃないですが。



ではでは。

姫職

ニケリトる。

不幸子です。



先日の試着の感動が忘れられず、ニケの靴を買ってしまいました。

ほんとに1だ。

おお全部1だウケル。ちょーウケル。逆にウケル。

逆にって何の逆なんでせうか。。。


取り急ぎアソコで力を固定して、鎧・指が外れないようにしつつ、

敵様の足元にウサギを発生させる装置略してウサギの性能を極限まで伸ばす事に成功。

貧相なぎるせん装備が功を奏したいい例です。泣いてなんかいません。


で、早速GVで使ってみました。

今まで敵様の足元にウサギを発生させ続けようとしても、

すいーっと逃げられてしまっていたのですが、これはイケル。ちょーイケル。逆にイケル。

逆にって何の逆なんでせうか。。。


場を離れる天使さん等、足の速い方を追いかける事ができるっつのはステキですな。

味方妨害職への妨害の妨害日本語でおk的な足止めが好きな私には、

もってこい的なアイテムやもしれませぬ。


ということで、ニケを履いた上でのギル戦装備の妄想が膨らんでおりますが、

相変わらず先立つものがアレだので、お金を貯めねばなりません。

だってトランだとすぐ死ぬし><とか泣き言を言ってる場合ではござらんな。

にんにん。



不幸子でした。

姫職

アッチャートホホイッケネェ。

不幸子です。



GDではもっぱら花飴ダンシンダンシンで、

ひたすらみんあの被弾を減らせ大作戦実施中です。あとしっぽ。

おどれおどれ。

ダンジョンに入る前に飴ちゃんを買い込んでいると、モリ6の秘密みたいだなぁ・・・と。なつい。

いつもお誘いくだすってあざす><



ところで先般のGV、普段以上に狙われたのはきっと

透明指をアッチャートホホイッケネェした為かと存じます。


メンバー各位よりもHP的な意味でアレな私だので、的になるのも仕事なのやもしれません。

・・・が、すこぶる心臓に悪いので、やはり装備はきっちり的方向で臨みたいと存じます。

いずれにせよ、もっと上手になりたいですねぇ(´ω`)



ちなみに、

①乱切り、②嵐切り、③プランダー

上げる順番は①→③→②でおkでせうか?



不幸子でした。
プロフィール

小林 不幸子

Author:小林 不幸子
REDSTONEをやっております。
姫ガンバです、ファイトです。

とけい
レッドストーン
ばな
2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved
当サイトで利用している画像及びデータは、
株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。